言葉を紡ぐ生業

言葉を紡ぐ生業

私は2018年12月現在、主たる生業として中堅~大企業向けの組織人事コンサルティングの仕事に従事している。

「現在」とあえて記したのは、将来にわたってこの仕事に就いているとは限らないからだ。

しかし、私自身の「あり方」は、おそらく将来にわたって変 わることはないだろう。

今の私

今の私

現在の私は、従業員の職務適性の査定や能力評価を目的としたヒューマンアセスメントを主軸に、

  • リーダーシップ
  • マネジメント
  • コミュニケーション
  • 問題解決
  • チームビルディング
  • 組織開発

など、およそ「従来型」の企業で求められるマネジメント領域の広範な テーマを、様々なクライアントの様々な求めに応じて提供している。

年間約30社をクライアントとして受け持ち、様々な業界、業種、階層を担当させていただく中で、徐々に日本の従来型の企業で求められるテーマ、抱えている問題や課題における普遍性の輪郭が見えてくる。

もちろん事前にヒアリングなど、出来うる限りクライアントのニーズを把握し、真の課題に沿ったメニューの提供に努めるが、それでもやはり求められる内容は普遍的であると感じる。

そうした状況では、準備に時間をさほどかけず対応できる一方で、私自身の能力伸長においてはプラトーを感じざるを得ない。

この状況が続くことは、コンサルタントとしての自らの首を絞めているようなものである。

コンサルタントは言葉の商売である

コンサルタントは言葉の商売である

かつて私はコンサルタントの先輩に、「我々は言葉の商売である」といった趣旨のことを言われた。

確かに、我々はテキスト作成等も行うが、対面で発する言葉によってクライアントの中に意識変革を起こし、明日以降の職場実践につながるような行動変容に結びつけることが一番に求められている。

だからこそ、クライアントは我々コンサルタントを活用し、決して安くはない投資を行うのだ。

そのためにも、私は言葉を洗練させ、言葉が持つ本当の力をより高みに昇華していく努力を怠ってはならないのだ。

したがって、本稿を綴ることの主たる目的は「自らの言語能力のレベルを上げること」である。

自分の中に散在する言葉を練り上げ、構造化し、より高次のステージに至ることを目指す。

よってこれらの記事は、多少なりとも他者の目を意識するものの、基本的には自らの内面世界の構築に向けて綴るつもりである。

とはいえ、そうした積み重ねの中で次につながる様々な展開も生まれてくるであろう。

地道な継続が、自らを次のステージに引き 上げ、新しい世界の扉を開いてくれることを、私はこれまでの経験で知っている。

主軸のキーワードは「道」

主軸のキーワードは「道」

詳しくは次回以降に譲るが、私が自身の「あり方」で中心に置いているキーワードは「道」である。

私のビジョンは「すべての人がありのままでイキイキと輝く自律型共創の世界」を築くことである。

そのための手段として、私はこれまでの知見を活かした「天職発見コーチング」を、自らの持ち味を知り、それを活かし、自らの生を輝かせたいと願う全ての人に対して門戸を開く。

なお、本稿を綴る取り組みを始めるにあたり、その一歩を踏み出させてくれた知性発達科学者の加藤洋平氏には感謝してやまない。

一度もお会いしたこと はないが、学術の道を歩むにおいて氏の生き方はまさに私にとって「心の師」である。 http://credit-n.ru/zaymyi-next.html

K S理事・天職発見コーチ

投稿者プロフィール

「天職の学校」発案者、理事、講師。

人間の本質から天職を導き、やりたいことをやりながら必要十分な収入を得る方法を確立。

この著者の最新の記事

関連記事

今話題の記事

  1. 旅から学んだ人生を楽しくする誰にでも出来るたった一つの事!能動的な人生を生きよう

    旅から学んだ人生を楽しくする誰にでも出来るたった一つの事!能動的な人生を生きよう

    私たち夫婦は無類の旅好きであり、人生は旅だと思って生きています。 6年前に世界一周したのですが、 …
  2. 自分を知る、天職を知る~アセスメントの深淵へ~

    自分を知る、天職を知る~アセスメントの深淵へ~

    ―世の中にあまたあふれる職業の中から、適職ではなく天職を探すこと― 私は、そのための一番の近道は…
  3. やりたいことにストップをかけてしまう3つのことって何?

    やりたいことにストップをかけてしまう3つのことって何?

    人には、「私にはどうせできない。」と考えてしまうメンタルブロックが多かれ少なかれかかってるものです。…

ピックアップ記事

  1. 【ファシリテーショングラフィックを天職に】心の底にある想いを可視化するという事
    天職の学校を始めてから、様々な出会いがあります。 そんな中、強烈なエネルギーを放つ一人の24歳の女…
  2. 旅から学んだ人生を楽しくする誰にでも出来るたった一つの事!能動的な人生を生きよう
    私たち夫婦は無類の旅好きであり、人生は旅だと思って生きています。 6年前に世界一周したのですが、 …
  3. 「あなたの現在地マップ」を描く女性「MIDORI HATANAKA」
    現在地マップと聞いて、何を思い浮かべますか? 「あなたの現在地を描きます」と言うキャッチコピーを聞…
  4. 「不得意なことや苦手なこと」に囚われることなかれ!
    人は誰でも、「得意なこと」もあれば「苦手なこと」も持ち合わせています。 学校教育や一般の会社の教育…
  5. コンサルタントとしてのあり方
    私は、組織人事コンサルタントとしての自身のあり方を以下のように捉えている。 それは、「起業家」・「…

おすすめ記事

  1. 堀江貴文「多動力」の書評!人生でやらない事と付き合わない人を決めよう

    堀江貴文「多動力」の書評!人生でやらない事と付き合わない人を決めよう

    堀江貴文氏の「多動力」は、発売以来様々な場所で話題を呼んでいますね。 多動力について、様々な場所で…
  2. 日本人の生き方とインド人の生き方

    日本人の生き方とインド人の生き方

    私はこれまでの人生で、世界中の国を80カ国以上訪れました。 世界の色々な国に友人がいます。 この…
  3. 何をしても満たされない方必見!自分軸で生きる事で必ず満たされるあなたになる方法

    何をしても満たされない方必見!自分軸で生きる事で必ず満たされるあなたになる方法

    何をしても満たされない方、その場は楽しいけど我に返った時に虚しさを感じるという方って結構いらっしゃる…
ページ上部へ戻る